[buy] 財布 / Google AdSense がチャリティ広告しか出さない / [todo]Blogを書く

財布

カードがいっぱい入るのと、小銭が出しやすいのはいいけど大きい。ポケットがいっぱいいっぱいだ。尻の形が変形しないか心配。ただでさえ一日中座りっぱなしなのに。

追記:そっかどうせ座りっぱなしなんだから財布は机の上でよかった。

Google AdSense がチャリティ広告しか出さない

この日記上部に表示しているAdSenseが、最新ページでチャリティ広告しか出さなくなった。最新ページは更新が頻繁で、話題の方向性が絞れないのかもしれない。

最新ページは直近10日分の日記を表示していたが、1日ごとの記事が長いので見づらくなってきていたこともあり3日分に絞った。

と悩んでたら、Tomさんにチャリティ広告がいやならアマゾンで代替するという方法を教えてもらった。

「代替広告」自体を勘違いしていた。その名前からJavaScript切ってるときに表示される広告だと思っていたけど、正しくはページに適した広告がないときに表示される広告だった。

Amazonの広告は主張しすぎるのでDAV本の萌えバナーを貼ることに((-このバナーも主張するけど前から貼ってみたかったのでよし-))。以下の簡単なHTMLをbanner.htmlとして設置してそのURLを代替広告に設定。

<html lang="ja-JP">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=EUC-JP">
</head>
<body>
<a href="http://www.gihyo.co.jp/books/syoseki.php/4-7741-1911-3">
<img src="http://davbook.todo.gr.jp/imgs/dav_orca01.jpg"
 alt="DAV本萌えバナーその1">
</a>
</body>
</html>

しかしバナーの一部しか表示されない((-単純にHTMLを挿入するのではなく、ページをオブジェクトとして挿入してるっぽい-))。Googleのバナーと同じ大きさでなければ見切れてしまう。萌えバナーの大きさは468×113。Googleのバナーサイズは468×60。ビッグバナーでも728×90なので縦が切れる。残念だけど萌えバナーは諦めよう。

一旦BODYが空のHTMLを置いてそれを代替バナーとする。わけのわからん英語バナーが出るくらいなら無いほうが良い。

Blogを書く

今書いてるのはBlogでない。これは日記だ。

  • 日記は後から書き直すことは基本的にしない。
  • 日記だと話題がぶち切れる。
  • Blogは一つの話題を定期的に更新していくことに向いている。
  • Blogから日記にトラックバックして話題を繋げる。

日記とBlogを組み合わせてお互いを補完する。ツールにはtDiary+BlogKitを使う。本当はWikiと日記を組み合わせる予定だったが、考えて見たらBlogのほうが向いている。それになによりtDiaryが好きだ。

Wikiにはやはりコラボレーションツールとして活躍してもらおう。すべてのページを凍結するような使い方ならWikiである必要は無い。

というわけで設置してみた

基本的には日記に書き、話題が連続しだしたらBlogにまとめるというスタンスで行こうと思う。日記はメモ書きのようなものだ。

最終更新時刻: 2008年08月01日

[wish] Cygwin+CygwinJE-Windowsで動かすUNIX / WinCVSをインストールした / [work]サイトのリファクタリング / [work]易くて、上手くて、手っ取り早い解決策 / スピーカー JBL Creature White-J / 関心空間のベースPHPライブラリ baslib / お返しトラックバックはやめよう / endのユーザビリティ

Cygwin+CygwinJE-Windowsで動かすUNIX

Cygwin+CygwinJE-Windowsで動かすUNIX―Cygwin is a UNIX environment for Windows(佐藤 竜一/いけだやすし/野村直)

WindowsでCVSが使いたかったのでCygwinを入れた。早田さんの「Cygwinを使う」で「Cygwin 関連の書籍の中で一番お薦め!」と書かれていたので興味がある。

WinCVSをインストールした

山田さんのWinCVS ごった煮版のインストーラ付きをCvsInfo - ウヰキエリアからダウンロードしてインストール。

サーバー側にリポジトリを用意する。

mkdir /home/hajime/cvs
cvs -d /home/hajime/cvs init

次はクライアントの設定。ssh.exe((-どこから持ってきたのか忘れた-))をパスの通っている場所にあることを確認。認証方法にSSH経由で接続を選択し、リポジトリの場所を入力

hajime@example.com:/home/hajime/cvs

WinCVSからインポート、チェックアウト、コミットできることを確認した。ただし毎度パスワードを入力する必要がある。

他に弄った設定は

  • 共通設定の読み込み専用でチェックアウトを外した。
  • 標準のエディタにxyzzyを設定
  • knjwrpパッチを使用しないにチェック

最初、読み込み専用でチェックアウトしていたので編集できなかった。

xyzzyのcvs-modeはもう少し慣れてから。 あとでExamDiffを入れる予定

マクロを使うためActive TCLをインストール。Windowsを再起動後にWinCVSでTclを認識してくれた。

サイトのリファクタリング

次のステップへ進むためには贅肉を落とす必要がある。

アプリケーションのコードはもちろん、ナビゲーションやHTMLのタグの無駄も削る。

あと足らないものも付け足す、h1タグでタイトルを書く。

リファクタリングとはちょっと違うかな・・・。

易くて、上手くて、手っ取り早い解決策

これなら間違いなく現状を打開できる。

費用0円、作業時間30分、効果は今の数字の5倍程度が期待できる。あとは準備期間をどれだけ短くできるか。準備というより説明時間だ、若干自分の責任範疇を超えるから勝手にやるわけにもいかない。

スピーカー JBL Creature White-J

JBL Creature White-J

思わず立ち止まってしまった。店の入り口に展示されていたそのスピーカーの前で。

音が広がりやすい場所にもかかわらず、音に包まれる感覚。

このサイズで音質を最優先するのならばBOSEの MediaMate II ではなくこれを購入していたと思う。ただ残念ながら僕のデスクはこの奇怪な宇宙船を乗っけておくスペースなどないのだ。

でも今度もう一度聞きにいこーっと。僕はあまり音楽を聴くほうではないが、それでもいい音は心地いい。

関心空間のベースPHPライブラリ baslib

Basuke's Homepage: baslibとは?!より

baslibとはなにかというと、関心空間のベースとなっているPHPのライブラリなのです。これを使えば関心空間が作れる、ってコアな部分ではなくて、もっと足回り、いろんなWebアプリを作るために共通に必要な機能をまとめたものなんですね。

プロジェクト: baslib for PHP - SourceForge.jp

お返しトラックバックはやめよう

「お返しTrackBack」はやめよう - ただのにっき

図が書いてあってトラックバックについて改めて理解が深まった。

これとは別に、tDiaryでトラックバックを使うときにちょっと気になる点が2つ。

  • 日記には一日に複数の話題があり、どの話題からトラックバックしたのかわかりづらい
  • 概略には何を書くべきなのか

とはいえ一日に書ける話題の量は知れているし、概略には相手に伝えたいことを書けばいいだけのことかもしれない。けど何か違和感が・・・うまくまとまらない。

endのユーザビリティ

endのユーザビリティ - Matzにっき(2004-02-01)より

mputさんの

begin-end系の言語は{-}系の言語に比べて、まつもとさんの言葉を借りれば「言語のユーザビリティが低い」と思うのですよ。

という意見に「あぁ、言われてみればそうかも。何故なんだろう」という疑問に対するMatzさんのこれまた「そりゃそうだ」と納得できる答え。

最終更新時刻: 2009年01月24日

ScrollPointとTrackPoint / baslib / [work]一年前の自分のコードと向き合う / [buy]SWANS くもり止めスイミングゴーグル FO-X1

ScrollPointとTrackPoint

イチエさんのツッコミを見て「ScrollPointって何だ?」という素朴な疑問がわいたので調べてみた。

http://kanazawa.gn.to/diary/d200012.htmlより引用

IBM から SpaceSaver Keyboard II っていうのが出てるんですけど、これがまたイカス!テンキーが付いていないので設置スペースが省エネなのと、ThinkPad で採用されてる TrackPoint が付いてて、マウスすら繋げる必要がない。おまけに TrackPoint が進化してて、いわゆる ScrollPoint Mouse みたいにホイール機能も付随してたりして。

あー、スクロールボタンのことね。ってそのままか・・・

baslib

昨日書いたbaslibが、もうリポジトリにファイルが登録されていた

http://cvs.sourceforge.jp/cgi-bin/viewcvs.cgi/baslib/

今日じっくり見てみたい。

一年前の自分のコードと向き合う

  • 変数の汚染チェックは水際でやる。
  • 日付の渡し方が統一されて無い。タイムスタンプで渡すように統一。

SWANS くもり止めスイミングゴーグル FO-X1

プールで着替えるときに忘れたことに気づいて、その場で購入した。これがとてもいい。

以前購入した某有名メーカーのくもり止めゴーグルは簡単にくもってちょっとむかついたが、これは本当にくもらない。

前にここで買ったキャップもそうだが、品揃えは少ないが(というかこれ一品のみ)いいモノを販売してるな、この市民プールは。

最終更新時刻: 2008年07月30日

検索結果をRDFで書き出す

Bulkfeedsの検索結果はRDFで書き出すことができる。これは使い方次第でいろんなことができる面白い機能だと思った。と同時にサーバの負荷はすごいんだろうな、とも。

この「検索結果をRSSとして吐く」というのは使える。対象となるデータが次々に入ってきて、また消えていく性質のものの場合は特にそうだ。いや、こういうデータだからこそ使える。

これとは別の意味でGoogleも検索結果をRDF出力してくれたら便利。更新情報としての利用価値は無いけど、単に検索結果を得るためならばRSSは適していると思う。

最終更新時刻: 2008年08月26日

ベンチマーク(自宅メインマシン)

Tomさんがグラフィックボードのベンチマーク結果を公開してたので、同じ3DMark03で計測。結果は2290でした。

マシンスペック、FFベンチの結果は前に計ったとおり。

TOMさんのFFベンチの結果

最終更新時刻: 2008年07月18日

logwatch のメールのあて先を複数指定する / [todo]FPDF

logwatch のメールのあて先を複数指定する

/etc/log.d/logwatch.conf の MailTo 行に空白区切で指定。

MailTo = mail1@example.com mail2@example.com

これがそのまま /bin/mail の引数になる。logwatchの仕様ではないので将来変更される可能性あり。

FPDF

って Pure PHP だったんだ。Cで書かれたモジュールだと思ってた。PHPクラスライブラリなら、導入が簡単なので今度試してみよう。

最終更新時刻: 2008年07月24日

MSN Messenger で自動退席にならない現象の解決策 / WinCVS 1.3b15 をインストール

MSN Messenger で自動退席にならない現象の解決策

某掲示板の名無しさんの発言より

XPのMSN Messengerで自動的に退席にならない人は、スクリーンセーバーの「待ち時間」を、自動退席にしたい時間に1分足してみるといいかも。スクリーンセーバーはその後「なし」にしてもかまわない。

WinCVS 1.3b15 をインストール

WinCVS 1.2ベースのごった煮版に比べて何箇所か使いやすくなってた。

マクロを使うためにPython日本語環境用インストーラ(Win32)もインストール

最終更新時刻: 2008年11月19日

ThinkPadX31のOS再インストール

ThinkPad X31(2672-D9J)を購入後初OS再インストール。プロダクトリカバリー初体験。OSはWindows XP。

  • プロダクトリカバリー
  • NICの設定
  • Windows Update
  • ThinkPadソフトウェア導入支援
  • 「IBM ThinkPad ワイヤレスLAN 802.11a/b/g Mini-PCI カード ソフトウエア」ドライバインストール
  • Googleをホームページに設定
  • Themesサービスを停止
  • ClearTypeを有効にした。アイコンのフォントをTahomaに設定。
  • フォルダオプションをいくつか弄る
  • デスクトップアイコンをすべて表示
  • Googleツールバーをインストール
  • DAEMON Toolsをインストール
  • Explzhをインストール
  • Partition Magicでパーティションを分割(C: SYSTEM 15GB、D: DATA 20GB)
  • マイドキュメントをd:\homeに設定
最終更新時刻: 2008年08月21日

使いやすいWebDAVクライアントがほしい / tdiary-modeをアップーデートした / mylab.jpのネームサーバを変更 / 自サイト内からのリンクを記録 / BlogKitで更新時にエラー / BlogKitで一日に複数記事を書く場合 / xyzzyでカラー印刷 / [work]tDiary+BlogKitを設置

使いやすいWebDAVクライアントがほしい

  • Windowsで動く
  • FFFTPみたいなインターフェース
  • 軽い
  • できればオープンソース

tdiary-modeをアップーデートした

Ver.1.15.07(2004/02/02) HTTPアクセス時の挙動を変更。今までは表示バッファ切り替え処理が見えていましたが、これを見えないようにしています。通信終了の確認はステータスバーの表示で確認してください。

これは思った以上にいい。ますます更新頻度が上がってしまいそうだ。

mylab.jpのネームサーバを変更

今までのネームサーバは

  • プライマリ j097053.ppp.asahi-net.or.jp
  • セカンダリ ns1.granitecanyon.com

だったが、セカンダリに登録していたThe Public DNSのほうが登録できてなかった(汗)。それに加えてjpドメインにjpドメインのネームサーバを使う場合は、そのホストがネームサーバとしてJPNICに登録されている必要があるにも関わらず、j097053.ppp.asahi-net.or.jpはネームサーバとして登録されていなかった。もうボロボロ。

そもそもネームサーバをJPNICに登録する必要があることを知らなかったので今回も同じように登録しようとして、レジストラの方に「登録できません」と言われて始めて知ったという次第。前回登録できたのはチェックを免れたのか、最近チェックしだしたのか。

今回はxname.orgにセカンダリを受け持ってもらい、プライマリは自分のサーバをネームサーバとして登録した上で利用した。

  • プライマリ ns.mylab.jp
  • セカンダリ ns1.xname.jp

xname.orgにはns0.xname.jpもあるが、申請するときDDos攻撃を受けてダウンしていたためns1を登録した。現在は復旧している模様。

それにしてもネームサーバの登録、ネームサーバの変更をそれぞれほぼ1日でやってくれたネットグルーヴは好印象。

自サイト内からのリンクを記録

リンク元記録除外リストに

^http://www\.mylab\.jp

を設定して自ドメイン内からのリンクの記録を除外していたが

^http://www\.mylab\.jp/diary/

のように変更して、日記内リンク以外のみ除外した。blog/からのリンクも気になるし。

BlogKitで更新時にエラー

ruby 1.8.0 の環境で update.rb がエラーを吐いて更新できない

エラー内容はこれ

(eval):104:in `instance_eval': undefined method `each_with_index'
 for nil:NilClass (NoMethodError)

/hoge/foo/tdiary.rb:655:in `eval_src'
/hoge/foo/tdiary.rb:72:in `join'
/hoge/foo/tdiary.rb:72:in `safe'
/hoge/foo/tdiary.rb:654:in `eval_src'
/hoge/foo/tdiary.rb:900:in `do_eval_rhtml'
/hoge/foo/tdiary.rb:1146:in `do_eval_rhtml'
/hoge/foo/tdiary.rb:850:in `eval_rhtml'
/hoge/foo/update.rb:62

tdiary-usersで同じエラー報告があったので、whatsnew_list.rbをCVSから取ってきて解決。

BlogKitで一日に複数記事を書く場合

どうしたらいいんだろう。先の日付を指定するのは解決になってないから、古い日付から埋めていくか・・・。

今日が13日で、書きたい記事が3つだとしたら20040211,20040212,20040213を使う。でも明日も記事が2つ以上あったら・・・?

xyzzyでカラー印刷

Automation Tools Labから

OHKUBOさんのbuf2htmlを利用して、xyzzyでカラー印刷できるようにします。

一旦HTMLに書き出して印刷するらしい。

tDiary+BlogKitを設置

サイトの更新履歴を書くために設置。まだ調整中のため非公開。

設置理由

  • どこをどう変更したのか自分でも覚えてない
  • 更新が頻繁すぎてビジターがついてこれない
  • HTMLを書く気はない

TODO

  • 現在のサイトの体裁に合わせてCSSを書く。といってもdefaultテーマから変更するだけ。
  • コメントをどうするか。できれば「書けるけど表示されない(表示状態がデフォルトで非表示)」がいい。とりあえずは非表示で行く予定。
  • トップページに最新の更新を表示したいのでRSSを吐いて、トップページでそれを読んで表示させる。

追記:サイトの更新履歴なら日記のままでいいんじゃないだろうか、と思った。・・・とりあえずCSSは書いておこう。

tDiary.org - テーマ向けHTMLの構造図解

最終更新時刻: 2008年11月08日

「EPG」の定義 / RSSをFLASHで表示する / PHP 5.0 Beta 4 released! / RSSをFLASHで表示する(2) / RSSアイコン / tDiary+BlogKit稼動開始 / RSSをFLASHで表示する(3)

「EPG」の定義

Electronic Program Guide の頭文字をとった言葉。データ形式でも特定のサービスでもない。

広義には番組データベースからデータを引っ張ってきて端末で表示することをさす。

データベースの形式は問わず、CSV、XML、RDBMSあるいはバイナリデータもあるかもしれない。電波の隙間やTCP/IP網を使って配信され端末(STB、PSX、テレビ、パソコン、携帯端末など)で人間が見るためのデータ(HTMLとか)に変換されて表示する。

ADAMSはもちろんYahoo!TVなんかもEPGになるけど解釈の幅が広すぎかな。

似てるけどiEPGはSONYが提唱する番組データ形式のことでEPGとは分けて考えたほうがよさげ。

RSSをFLASHで表示する

以前RSSを読み込むことができるライントピックスみたいなFLASHをどこかで見かけた気がするんだけど、どこだったかな。てか妄想だったかな。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~skmt/flash/linetopics.html

これかも、txtファイルを読み込むのか。RSSを読み込むってのは妄想だったらしい。

と思ったらあったー!C-TICKERでした

XML - rss-jp.netより

PHP 5.0 Beta 4 released!

おそらく最後のベータリリース?experimentalながらSOAPサポートが追加されている。

そろそろ試してみようかな。

RSSをFLASHで表示する(2)

C-TICKERには以下の制限があった

  • SJISのRSSファイルしか読めない(Flash4だったため)
  • 自ドメイン内のRSSファイルしか読めない(Flashのセキュリティ制限)
  • RSS0.91対応。RSS1.0に対応していない

UTF-8対応とRSS1.0対応をしている方がいたのでメモ

mt-ticker_test

RSSアイコン

一色政彦 WEB SITE独自のRSSアイコンを作成

鮮やかなオレンジが白の背景に映える。

tDiary+BlogKit稼動開始

自分のじゃなくてお仕事で作ったページのほう。

RSSをFLASHで表示する(3)

RSSをテキストに変換するCGIを中継してFLASHに読み込ませればいいんじゃないかという気がしてきた。

FlashはおそらくSJISかUTF-8しか読まないと思うので、tDiaryの生成するEUC-JPは微妙なところ。そういう文字コードとかのことを考慮しても、現状ではFLASHだけで全部やるのはコストがかかる。自分がFLASHよく知らないってのも大きな理由だけど。

というわけで文字コードとかXMLのパースとか面倒な部分は全部PHPに任せて、FLASHはUTF-8決めうちのテキストファイルを読み込んでライントピックス風に表示するだけという感じで実装しよう。

最終更新時刻: 2008年07月16日

RSSをFLASHで表示する(4) / リンク元の記録制御を有効にした

RSSをFLASHで表示する(4)

ライントピックスみたいな体裁に拘らなければfBLOG READERという選択肢もある。

文字コードの問題もUTF-8変換プロキシを使えば解決できるかもしれない。

リンク元の記録制御を有効にした

「日付指定時のアクセスのみ記録する」に変更した。

リファラのノイズ反応リンク集

最終更新時刻: 2008年10月08日

新しいサイトの立ち上げパターン / 我が家のサーバラック / 机の上を片付けた / Windows 2000のソースコード

新しいサイトの立ち上げパターン

用意する順番

  • コンテンツ
    • 原稿
    • 写真
    • ビデオ
  • 回線
  • サーバ
    • ハードウェア
    • ソフトウェア
      • OS
      • Webサーバ
  • コンテンツ管理システム
  • レイアウト
  • デザイン
    • アイコンとかの素材

コンテンツから容量・予想アクセス数を算出し適切な回線を選択する。同様に必要なサーバスペックとサーバソフトウェアを選択する。

サーバ上で動作可能なコンテンツシステムを選択。システムが決まるとおのずとレイアウトも決まってくる、もともとHTMLとCSSで表現できるレイアウトは限られているのでそう悩まない。最後にデザインをかぶせて出来上がり。

デザインとレイアウトから入るのは失敗パターン。レイアウトにあわせて原稿の文字数を制限するとか。

原稿にあわせてレイアウトを決める。せっかくWebなんだから文字数に左右されないレイアウトやシステムを設計したほうがいい。紙と違ってページあたりの文字数は決まってないんだから。

我が家のサーバラック

もらい物のAVラックにサーバ類を詰め込んだだけ。

写真:サーバラック

一番下の白いのがファイルサーバ。その右に立ってるのがUPS。下から2段目左がメールサーバ、右が予備Webサーバ。その上の段右には行き場をなくしたフロッピーの下敷きになってるWebサーバ。左にはルータ2台とハブが2台。最上段はルータと使用していないスキャナ。ラックの上にはディスプレイと無線AP。

片付け前の証拠写真として掲載。後日片付け後の写真を載せれるといいな。

机の上を片付けた

写真:机の上

右手前がマウス、右奥が充電中の携帯電話、中心にUSBスペースセーバーキーボード、その奥にEIZOの17インチ液晶ディスプレイ、その左にBOSEのPCスピーカー。

右奥にチラッと写っているのもスピーカーの一部。

Windows 2000のソースコード

妖精現実 フェアリアルより

実際に流出したソースコードの一部が示され、隠しコマンドまで見つけている。すげー。

それからWindowsのソースコードは整然なコメントを含む比較的きれいなコードであり、cとc++で書かれているらしい。

最終更新時刻: 2008年10月23日

[work] RSSを吐き出す部分を実装中 / Pound 1.6 + Apache 2.0.48 + PHP 4.3.4のWebサーバにHTTP/1.0を使ってアクセスできない

RSSを吐き出す部分を実装中

パースするのと違ってすごく簡単。RSS - サイト情報の要約と公開を参考にした。

Pound 1.6 + Apache 2.0.48 + PHP 4.3.4のWebサーバにHTTP/1.0を使ってアクセスできない

HTTP/1.0を使っている端末・ツール、たとえば以下のような環境から現象を確認

  • iモード端末(SO505i)
  • wget
  • PHPのPEAR/XML/RSS.php(内部ではソケットとか使ってるのかな?)
  • Google等のクローラ

これらの端末からPoundを通してApache2から呼び出されるPHPが生成したページにアクセスすると、0バイトの空データしか取得できない。もちろんHTTP/1.1なブラウザからはデータが表示される。

原因はPoundの仕様によるものだった。HTTP/1.0の場合Content-Lengthは必須となる、にも拘らずバックエンドのApacheがContent-Lengthを含まないレスポンスをPoundに返した場合にクライアントには空データが渡される。

今回のケースではPHPの生成したページにContent-Lengthが含まれていなかった。解決策としてはPHPで出力バッファリングを使いContent-Lengthを出力するか、Poundの挙動を変更するかどちらか。

幸いPound-Cuurentでそれっぽい修正がされているので試してみたら空データにならなくなった。iモード端末からも確認できた。

PHP側にContent-Lengthを出力する変更も加えよう。

最終更新時刻: 2006年09月30日

PHPで生成されたページにContent-Lengthを出力する / [todo]住所検索 / RSS1.0のMIMEタイプ / PHPであることを示すヘッダを削除

PHPで生成されたページにContent-Lengthを出力する

  • Apacheのフィルタを使う
  • PHPのアウトプットハンドラを使う
  • スクリプト内でContent-Lengthを出力する

すべてのスクリプトでContent-Lengthを出力するは面倒なので既存のフィルタでなんとかならないか試してみる。

結果は、INCLUDESフィルタではContent-Lengthは付加されず、DEFLATEフィルタでは圧縮されたときにしか出力されない。つまり相手がHTTP/1.1でAccept-Encodingにdeflateが含まれているときのみ。そんなリッチなクライアントにだけ出力するのでは意味がない。

アウトプットハンドラはまだ試してない。

結局PHPスクリプトに

header('Content-Length:' . strlen($content));

を加えて対処した。

一箇所変更するだけで90%以上のページには反映されるが、残り数パーセントの単体のスクリプトにも変更を加えないと。

住所検索

RSS1.0のMIMEタイプ

PHPであることを示すヘッダを削除

X-Powered-By: PHP/4.3.4

余計なのでphp.iniを変更して出力しないようにした。

expose_php = Off

今まで.htaccessに設定していたが、まったく無意味だった。php.iniかhttpd.confに設定する必要がある。

最終更新時刻: 2008年09月01日

[wish] DVD-RAMドライブ / [wish]HDD / 三菱電機 アイメイト到着 / Universal Century テスターCD到着 / [book]UNIX USER 2004年3月号 / [wish][book]Software Design 2004年3月号 / [server]dhcpデーモンの設定 / [wish]自宅デスクトップマシンのメモリ(PC3200 512MB) / [todo][Web制作]CSSを変更したい / [todo][server]自宅サーバにDBサーバを追加したい。 / WthRemix - W3Cのサイトをかっこよくするコンテスト / ボーイングのビジネスクラスシート販売 / [wish]椅子

DVD-RAMドライブ

日々のデータのバックアップに使うため。

HDD

ファイルサーバをRAID化するため。

三菱電機 アイメイト到着

先日通販生活で注文したデスクスタンド「三菱電機 アイメイト(スタンド式)」が届いた。液晶に写らない、手元も明るい、省スペースで言うことなし。ちなみにランプは専用品なので切れたら注文しなければいけない。予備に注文しておこう。

Universal Century テスターCD到着

UniversalCentury.netのテスター募集で応募していたのが無事選考を通ったらしい。

UNIX USER 2004年3月号

楽しみな記事は「RSS事始め」と「QuickML/cctalkで手軽にグループコミュニケーション」かな。

Software Design 2004年3月号

tDiary作者ただただしさんのインタビュー記事が載ってる!買わなければ!

dhcpデーモンの設定

久々のディスクレスクラスタネタ。前回から間が空いてしまった。このネタこそBlogにまとめるべきだな、ぶつ切りになって記憶と情報が断片的になってる。

ディスクレスクライアントにIPを割り振るためのDHCPデーモンをインストール。

apt-get install dhcp

次は設定ファイル(/etc/dhcpd.conf)を変更する。DHCPを使うといっても動的に割り当てるのではなく、MACに合わせて固定のIPを割り当てる。

ん?参考にしてるページではdhcp3パッケージを使ってて微妙に違ってる。いっそのことbootpでもいいんじゃないだろうか。とか言ってるうちに2時なので続きは明日。結局一歩も進んでない。

それに本当はディスクレスクラスタ化する前にRAIDにしないといけないんだけど・・・

自宅デスクトップマシンのメモリ(PC3200 512MB)

なんとなく体感でわかる手軽な性能アップをしてみたくなった。多分買わない、でも欲しい。

CSSを変更したい

CSSを書きたい。ナマモノ日記 2004-02-16で紹介されてる「Unknown Title」を見て久々にそう思った。

あと同日記のアサノさんのツッコミで紹介されてる「Movable Typeテンプレートの「正しい」カスタマイズ教えます」を見てさらにやる気が出てきた。あと「HTML-lintで100点なら良いのか」も同じMoritaさんが書かれていると教えてもらった。

自宅サーバにDBサーバを追加したい。

これ以上台数増やすわけにもいかないしな・・・ファイルサーバと同居させるのが適当か。 RAID化するし。

WthRemix - W3Cのサイトをかっこよくするコンテスト

WthRemix

Web Designing 2004年3月号より

ボーイングのビジネスクラスシート販売

デスクにいることが多いので心地よい椅子がほしい。

と思っていたら面白い椅子がB747-400ビジネスクラスシート - skywings.jpで紹介されていた。ANAが販売を予定しているボーイング747-400ビジネスクラスの2人掛け用シート

一瞬ネタかとオモターヨ。

椅子

椅子は健康にかかわることなので優先度高め。デスクスタンドで目の健康を守ったので次はお尻の健康を考えよう。

最終更新時刻: 2009年02月01日

Debian Kernel 2.6 How To / iframe / [todo]CronでAnalogを実行して毎日レポートを出力する / font-sizeとline-heightを設定 / ReUSEITコンテスト / 127.0.0.1をリンク元に記録しない / [work]堕落気味 / Lens - メール振り分けプログラム / VaraTerm - タブ式GUI・SSH2サポートのWindows用高機能ターミナルエミュレータ / QuickML 0.6 released / [水泳]水泳記録 / マイラー

Debian Kernel 2.6 How To

Debian Kernel 2.6 How To

2.6.3も出たことだしパフォーマンスアップのためにもそろそろ使いたい。

iframe

  • IE3以降、NN6以降対応
  • 非同期でhtmlが読み込めるので直接埋め込むより全体の表示が早い場合がある
  • Google AdSense で使用されてる
  • Amazon の広告で使用されてる
  • 中身の幅と高さが固定のコンテンツでないとスクロールする必要がある
  • Frameset DTD だけでなく Transitional DTD でも定義されている
  • Strict DTD では使えない

便利だけど諸刃の剣。多用は避けたい。別のサイトのコンテンツや、重たい動的コンテンツを読み込む場合に使うと効果的。

CronでAnalogを実行して毎日レポートを出力する

アクセス数を毎日チェックするためだけど、マネージメントのためというよりは負荷をチェックするため。1日ごとのアクセス数だけでは局所的なアクセスを見逃してしまう。

もちろんユーザ・ニーズを把握する目的もある。人手が少ないので必要とされるページに力を注いで効率よくサイトを運用したい。

font-sizeとline-heightを設定

body {
font-size: 90 %
line-height: 150%;
}

を追加。画面1枚に入る文字数が多くなっていいかも。

ReUSEITコンテスト

ReUSEITコンテストはヤコブ・ニールセン博士のサイト「useit.com」をカッコよくするコンテスト。

WebDesining 2004年2月号 CSS Lab. より

エントリー募集の条件の邦訳(detlog.org - ReUSEITコンテスト。より)


The design must use valid tableless XHTML 1.0, CSS, and it must meet WAI Accessibility level 1. JavaScript, GIF, JPG and PNG images may be used. Server scripts, databases, and plug-in based media are not permitted. Designs containing animated GIFs and Flash are acceptable, but will face tough scrutiny to ensure that they are accessible. (テーブルなし、XHTML&CSS使用、 WAIアクセシビリティレベル1をクリアする事。 JavaScript、GIF、JPEG、PING使用可。 サーバースクリプト、データベース、プラグインなどは不可。 アニメーションGIF&フラッシュは可だが、アクセシビリティに関して厳しくチェックされるのを覚悟のこと。)

127.0.0.1をリンク元に記録しない

リンク元リストから除外するURLに

^http://127\.0\.0\.1

を追加。

^http://localhost[:/]

はデフォルトで設定してあったけどIPでは指定していなかった。

堕落気味

僕の最近のお仕事は、僕より正確でスピーディな仕事をするプログラムを作ることと、仕事を楽にしてくれるプログラムを作ることに比重がおかれている。

もちろんプログラムの仕事ログは人間がチェックするが。小人さんマンセー!

「楽をするための努力は惜しむな」を実践中。

Lens - メール振り分けプログラム

Lens - メール振り分けプログラム

メールの振り分けにはprocmailが広く利用されているようですが、 procmailは バッドノウハウが多数必要であるにもかかわらず充分便利とはいえないのでおすすめできません。 lensは全部で300行ぐらいですが、この程度のプログラムでメール振り分けその他の処理を充分行なうことができますから、 procmailを使わずlensのようなメール処理スクリプトを利用する方が良いと思います。

VaraTerm - タブ式GUI・SSH2サポートのWindows用高機能ターミナルエミュレータ

via ただのにっき - Guevara改めVaraTerm

Terminal Emulator VaraTermによると以下の特徴があるらしい

  • タブ式のGUI
  • 多様な接続方法(Telnet、SSH1、SSH2、ローカルのCygwinシェル)
  • いろんなエスケープシーケンスに対応、UTF-8にも対応
  • 充実のオプションとツール(ポートフォワード、鍵作成、Socks、IPv6サポートなど)
  • マクロで拡張可能
  • 有償ライセンスになった
  • SSHの実装部分がApache Software Licenseに基づいて公開されている(Granados)

また、たださんの日記のyamkさんのツッコミによると

VaraTerm の元作者は、会社やめちゃったみたいです。

ということらしい

QuickML 0.6 released

[quickml-server:140] QuickML 0.6より

QuickML 0.6 を公開しました。

公開するにあたってパッケージングに autoconf と automake を導 入しました。./configure && make できます。


NEWSファイルより

Overview of Changes in QuickML 0.6 - 2004-02-11

  • quickml-analog is now included.
  • Ruby 1.8 is now supported.
  • Per-ML limitation is now supported.
  • Autotoolized.
  • Bugs in Sweeper are fixed.

Ruby 1.8 サポートが嬉しい。

水泳記録

一昨年の11月からたまにプールにいってるので、その記録をつけることにした。すぐに飽きるかもしれないけど。

ノルマは週2回、1000mずつ。飲み会や残業が重なったりしなければ大体達成してるはず。月曜日は市民プールだからお休みなので火曜日から金曜日の4日間のうち2日。

今日は30分間でジャスト1000m達成。でもその後ビール2杯飲んでる。

考え事をしながら無理のない程度の運動なので筋力アップにはならないと思う。がむしゃらに泳いでるのがストレス発散になったり、気分転換になったり、気持ちが良かったり、逆に泳がない週は気持ち悪かったり、昼間座りっぱなしな分帳尻あわせになったり、いいアイデアが浮かんだり。

来週は火曜日と金曜日に予定が入ってて泳げるかどうか微妙なので、水、木曜日に行く予定。

マイラー

修行中の方から「上級会員」「修行」などの用語を教えてもらったのでググってみた。

路地裏旅行会社:マイラーより

航空会社のマイルを貯めることを至上の喜びとする人種をマイラーといいますね。でもってマイルを獲得するためだけに飛行機に乗るのを「修行」といいます。

また「修行」をする人のことを「修行僧」と呼ぶ。

━━━flyerblog━━━!! - マイル修行とは」によると

(多くの)修行僧にとってのマイルとは、「15000マイル貯まったから沖縄に行こう」と言う時のマイルとは異なります。 <中略> 修行僧が修行してまで欲しいのは、「ステータスマイル」です。これを貯めると、マイレージプログラムの上級会員になれ、優先チェックインや優先搭乗、空港ラウンジの利用、ボーナスマイル(一部航空会社のみ)などの特典を受けられます。

この上級会員は通常1年間のみ有効であるのだが、JALとANAではクレジットカードを作ることによって終身上級会員になることが可能らしい。

最終更新時刻: 2006年09月28日

[todo] タイピング病をキーボードで克服 / [wish] 一枚板の机

タイピング病をキーボードで克服

最近癖になりかけていることがある。それは、キーボードが無いところでタイピングしてしまうこと。コーヒーを飲みながらもう片方の手をコツコツしてしまっていたりする。

まったく無意識にというわけではないので、まだ癖になりかけてる状態なんだけど落ち着きがないように見えるのでやめたほうがいいだろう。

ちなみに漫画「モンスター」(浦沢直樹)に登場するルンゲ警部のように脳内に何かを記録しているわけでは断じてない。

で、この無意味な癖を有効利用できないかと考えた結果、鍵盤を打つことに利用してはどうかと思ったわけである。持て余す指パワーで演奏(意味不明)。

前からピアノとかキーボードをやりたかったこともあるし、これを機に買っちゃうか。って感じで。昔、妹が習ってるピアノの先生についでで教えてもらったことがあるから練習すれば子供のバイエルはできると思う。

キーボードならばヘッドホンで音を漏らさないようにできるので下手の横好きでも迷惑はかからないだろう。

一枚板の机

最初は単に広い机が欲しかったんだけど、周りが全部黒(デスクスタンド、スピーカー、キーボード、液晶ディスプレイ、ThinkPad)だから机まで黒なのはどうかなとか、いっそ真っ白がいいかなとか考えているうちに、どうせなら天然の一枚板でできた無骨な机がいいんじゃないかと思った。

温かみのある木の机の上に載る無機質なThinkPad。このミスマッチがいいと思う。想像だけど。

が、そんなものは分相応なのでいつか欲しいというレベル。一枚板の机なぞ調べるまでもなく高い。第一それを考えるとインテリアすべて木造、はてはログハウスまで欲しいとか言い出しそう。というのは飛躍しすぎだけど、今の畳の部屋に合わないことは確かだ。

最終更新時刻: 2008年07月25日

ApacheTop - Apacheの稼動状況をリアルタイムに表示するツール / Parse::AccessLogEntry - Apacheアクセス・ログの1行を解析 / 無線LANのセキュリティに関するガイドライン / 富士通がウェブアクセシビリティ支援ツールを公開 / [todo] リンクに対するポリシー / 吉井玲オフィシャルココログ / [buy] Asus Terminator P4 533 / [buy] Maxtor HDD(80GB 5400rpm ATA133 B/2MB) / [buy] Samsung DDR SDRAM 256MB JEDEC準拠 / Asus Terminator P4 533 にパーツを取り付けた

ApacheTop - Apacheの稼動状況をリアルタイムに表示するツール

ApacheTop

画像の説明

via void GraphicWizardsLair( void ); //

Parse::AccessLogEntry - Apacheアクセス・ログの1行を解析

Parse::AccessLogEntry

同じくotuneさんのところから

無線LANのセキュリティに関するガイドライン

社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)サイト内 無線LANのセキュリティに関するガイドライン

同じくotuneさんのところから

富士通がウェブアクセシビリティ支援ツールを公開

/.Jの記事

リンクに対するポリシー

このサイトへののリンクに関するポリシーをどこかに書いておこう。全ページに表示される位置にね、記事に書いても意味がない。といってもリンクに関する制限を書くのではなく、リンクに関して制限がないということを言明するために書く。

吉井玲オフィシャルココログ

吉井玲オフィシャルココログ

Asus Terminator P4 533

画像の説明

メーカー再生品でジャンク扱いだったため7980円で買えた。

Maxtor HDD(80GB 5400rpm ATA133 B/2MB)

RAIDにするために購入。20040107#p06に買ったのと同じもの。

Samsung DDR SDRAM 256MB JEDEC準拠

Terminatorに差すため。

Asus Terminator P4 533 にパーツを取り付けた

  • CPU あまっていたPentium 4 1.6GHz
  • メモリ 今日購入したSamsung DDR SDRAM 256MB
  • HDD 今日購入したMaxtor 80GB

CD-ROMドライブが無いのでまずはここまでで動かしてみたところ、無事BIOSが表示された。

まず気になったことが、ファンがかなりうるさい。ファンレス電源がTerminatorシリーズの特徴だが、それ以上にケースファンとCPUファンがうるさい。とてもじゃないが耐えられないので交換予定。

ファンの交換で参考になりそうなサイト

最終更新時刻: 2008年07月30日

Asus Terminator P4 533 に Debian woody をインストール

ATAPIのCD-ROMドライブが無いので、弟のUSB-CDROMドライブ(TEAC CD-RW280PU)を借りてブートができるかどうか試してみた。

結果、USB CD-ROMドライブからは起動できず。BIOSでブートデバイスにUSB CDROMが無い。USB FDDとUSB ZIP/Flashでも試してみたがやっぱりダメ。

仕方なくフロッピーから起動してインストールしようと試みるも、bf24フレーバの指定方法がわからず挫折。

最悪インストールのときだけCD-ROMドライブを付けるがその前に、Installing Debian from an USB memory stick(USB key)を参考にUSBメモリからのインストールを試してみようと思う。

追記:

hirose31さんのツッコミで、USB 機器からのインストール - Debian GNU/Linux スレッドテンプレはどうかと助言をいただいた。実はここ見て作業してたりします;)

ここでは以下のパターンが紹介されていますが、

  • USB 接続の FDD
  • USB 接続の CD-ROM ドライブ
  • USB メモリースティック
  • HDDから

FDDはレガシーのものがついているが挫折、USBのCD-ROMドライブから起動できない、HDDからは代理出産が必要で大変。という状況。昼休みにDebianメモリースティック制作予定。

最終更新時刻: 2008年11月04日

[work] ソースを整理整頓 / [水泳] 1000m / [buy][book] WEB+DB PRESS Vol.19 / [buy][book] 日経ソフトウェア 2004/4 / [buy][book] NETWORK MAGAZINE 2004/4 / Asus Terminator P4 533 に Debian woody をインストール(2) / Debian Linux インストール用のUSBメモリを作る

ソースを整理整頓

PHPスクリプトで1クラス1ファイルになっていたのをやめて、機能ごとにまとめた。

1000m

まずは今週一発目、やっぱり週始めはだるかった。最近左右のバランスが悪い。

WEB+DB PRESS Vol.19

日経ソフトウェア 2004/4

創刊号から購入していたが、久しぶりに購入。

NETWORK MAGAZINE 2004/4

特集「ドメイン名と取得と運用まで 丸ごとわかるDNS」が気になったのと、中の図がきれいだったから資料作りの参考にしようと思って初めて購入した。

Asus Terminator P4 533 に Debian woody をインストール(2)

まだインストール用USBメモリを作ってなかったりする。その前にもともとUSBメモリに入っていたFlonixで起動を確認できた。Flonix上でごにょごにょするという手もあるかも。ちなみにUSBメモリから起動するときのBIOSのブートデバイスの指定はUSB FDDではなくUSB ZIP/Flashだった。

ネットワークインストールを使うという方法もある。また、ここの冒頭にも書いてあるけどCFカードも起動に使えるかも。幸いTerminator P4 533にはCFカードリーダーがついているし。

Debian Linux インストール用のUSBメモリを作る

((<Installing Debian from an USB memory stick (USB key) |URL:http://d-i.pascal.at/>))を参考に。

まずはUSBメモリにsyslinuxを書き込む。Debianが稼動しているWebサーバに挿し、

syslinux /dev/hda1

と打つが、

sh: line 1: mcopy: command not found

と出て失敗。

apt-get install mtools

して再度試すと成功した。

次に必要なファイルをmain/installer-i386/current/imagesからとってきてnetboot/内のファイルをUSBメモリにコピーした。

仕上げにsyslinux.cfgを次の内容で作る。

default vmlinuz
append initrd=initrd.gz ramdisk_size=8192 root=/dev/rd/0 \
 init=/linuxrc devfs=mount,dall rw DEBCONF_PRIORITY=medium

これでインストール用USBメモリが完成。

無事ブートに成功したが、NICの検出ができない・・・諦めてドライブつけようかな・・・

最終更新時刻: 2008年08月21日

インターネット広告セミナー中 / オープンソースの検索エンジン / [xyzzy] 開いたファイルの文字コードが違っていた場合に、正しいコードに変更する / cvs-mode for xyzzy を導入 / [水泳] 1000m / [wish] デジカメ / [wish] ThinkPad X31 のバッテリー / DVDドライブへの物欲を抑えた / イノセンス試写会

インターネット広告セミナー中

リアルタイムメモ

オーバーチュアのスポンサードサーチの話がメインのセミナーだった。(行くまで資料よくみて無かった・・・)

Overtureについて調べて見た。GoogleのAdWordsとの比較記事が多い。そこが知りたい!検索エンジンの裏側 - 第14回 OvertureとGoogleはどっちがパフォーマンスが高い?

  • サイトリスティング広告はバナー広告よりも流行っているらしい。
  • マス4メディアのうちラジオ広告においつくかも

ここは@freedの電波が弱い・・・リアルタイムメモは断念。

「金を出したサイトが上位に表示されることで検索結果の質が下がるのでは?」との質問には「広告に金を出すほどのサイトならば、サイトも金をかけてそれなりに作っている」みたいな回答。

「SEOと広告との比較」については「SEOやるにしてもコストがかかる」というような回答。

オープンソースの検索エンジン

そこが知りたい!検索エンジンの裏側 - 第13回 検索エンジン業界を動かす「パワー」についての考察より

Nutchは、まだ生まれたばかりの赤ちゃんのような試みだ。それは簡単に言えば、オープンソースの検索エンジンを作っていこうというものだ。

Nutch: Turtorialによると

Requirements

1. Java 1.4.x, either from Sun or IBM on Linux is preferred. Set NUTCH_JAVA_HOME to the root of your JVM installation.

2. Apache's Tomcat 4.x.

3. On Win32, cygwin, for shell support. (If you plan to use CVS on Win32, be sure to select the cvs and openssh packages when you install, in the "Devel" and "Net" categories, respectively.)

4. Up to a gigabyte of free disk space, a high-speed connection, and an hour or so.

Javaで実装されていてTomcat上で動く模様。設置方法も書いてあり、環境があれば実際に動かすことができそう。

開いたファイルの文字コードが違っていた場合に、正しいコードに変更する

開いたファイルの文字コードが違っていた場合に、正しいコードに変更するより。

C-u M-x revert-buffer して、 文字コード ( sjis, euc-jp, jis ... ) を指定する。

cvs-mode for xyzzy を導入

今はWinCVS使ってるんだけど、アプリケーションの切り替えなくエディタ上でチェックインがしたかったので導入。20040130#p05のメモから。

中田さんのcvs-mode.lArchiveからダウンロードさせていただき、cvs.lとpatch-mode.lをsite-lispにコピー。.xyzzy に

(require "cvs")

を追加する。

WinCVSに付属するcvs.exeをパスの通ったところにコピーして、環境変数CVS_RSH=sshを追加した。ssh.exeも同様にパスの通ったところにある。

WinCVSで管理してるファイルのチェックイン(C-c v i)ができることを確認した。これだけでもかなり便利。

  • 今のところ毎度SSHのパスワードを聞かれるのでssh-agentを導入する
  • EUC-JPで書かれたログを見る(C-c v l)と文字化けしてしまう

1000m

昨日と今日で今週のノルマ達成。

後半調子が良くなって1000m以上泳いだが数えてなかった。

泳ぎながら考え事しちゃいけないんだろうけど、お風呂とプールは日記のネタが良く浮かぶ。

デジカメ

遠出する予定があるので。

ThinkPad X31 のバッテリー

同じく遠出の際のために。ロングバッテリーがあれば今のバッテリーとあわせれば一日は大丈夫だと思う。

と思ったらロングバッテリーというのは無くて、標準バッテリ(X30シリーズ Li-Ion バッテリー・パック)と標準バッテリと合わせて使える拡張バッテリ(X30シリーズ 拡張用Li-Ion バッテリー・パック)の2製品しかなかった。仕様によると拡張用バッテリの最長稼働時間は標準バッテリの5時間よりも短い4時間となっている、100g重くて大きいのに。利点は合わせて9時間連続稼動できること。

連続稼動でなくてもかまわないので標準バッテリを購入することにする。

DVDドライブへの物欲を抑えた

やっぱり2層式が出るまで待とう。今の片面との互換性もあるし、DVD+-RWドライブはあるんだし。DVD-RAMのためだけに購入するのは勿体無い。

イノセンス試写会

明日は押井守監督の映画「イノセンス」の試写会に行くので改めて同監督の映画「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」のDVDを見た。

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊 [DVD]

今回のイノセンスの主人公は攻殻機動隊に登場したキャラクターで、いわばアナザーストーリーのようなものらしい(追記:アナザーストーリーじゃなくて、続きだった)。あ、確かにイノセンスのCMで見た顔が出てる。内容をほとんど忘れてたから見ておいてよかった。

「存在する情報はすべて現実であり、そして幻なんだ」(攻殻機動隊 作中より)

最終更新時刻: 2008年11月11日

開いたファイルの文字コードが違っていた場合に、正しいコードに変更する(2) / [wish] ノート / 安全なWebアプリ開発 31箇条の鉄則 / Bonzai LinuxをFDDインストールした / xyzzyで文字コードを指定してファイルを開く / Puttyを使いたい

開いたファイルの文字コードが違っていた場合に、正しいコードに変更する(2)

kdmsnrさんからC-x C-k fのほうが簡単ではないかとツッコミをいただいた。

僕も以前このコマンドが使えそうと思ってたんだけど、思っていた挙動と違ったのでした。何がやりたかったかというと、例えば

とだけ書いたテキストファイルをEUC-JPで保存して、改めてxyzzyで開くとSJISだと誤認識され「ーフ」(実際には半角カナ)になってしまいます。これを簡単にEUC-JPで開きなおしたかったんです。

これをC-x C-k fしたら下の表示は[euc-jp:lf]として変わったけどバッファの内容は変換されず。

ひょっとしてC-x C-k fは「バッファの文字コードを変換する」というより「バッファの保存時の文字コードを変更する」ためのものなのかも。

ノート

アイデアを書いたりするノートがない。会社の机にはあるけど自宅用に買ってこよう。やっぱりメモするなら紙とペンが最速。

安全なWebアプリ開発 31箇条の鉄則

安全なWebアプリ開発 31箇条の鉄則

via capsctrldays(2003-01-27)

Bonzai LinuxをFDDインストールした

Bonzai Linuxのrescue.binとroot.binをFDに書き込んで起動し、無事インストールできた。インストール元はUSBのCD-ROMドライブ。

xyzzyで文字コードを指定してファイルを開く

hirose31さんのツッコミによるとEmacsでは

C-x RET c 文字コード C-x C-f ファイル名

という風に文字コードを指定してファイルを開くことができるらしい。調べてみたらxyzzyで同じことをするには

C-u C-x C-f ファイル名 RET 文字コード RET

になる。Meadowとxyzzyとの違いより。

Puttyを使いたい

CVSでSSHのパスワードを毎回入力するのが面倒なので、ssh-agentを使おうと思ったがWindowsでは準備が大変そう。というわけでPutty+Pagentを試してみたい。

PuttyならSSH2も使えるので、ついでにTTSSHからPuTTYに乗り換えてもいいかも。

PuTTY を使った学外からの接続

最終更新時刻: 2008年12月10日

コンピュータのセキュリティ / Putty導入 / イノセンスの試写会にいってきた / 伊藤君子「フォロー・ミー」が『イノセンス』主題歌として新録 / [work]メールマガジンの登録/解除スクリプトを整理

コンピュータのセキュリティ

もっとも強固なのはスタンドアローンの状態だろう。極論電源が落ちていれば中身を空けない限り誰も中の情報を読み取ることができないが、それでは必要な情報を取り出すこともできない。

スタンドアローンの状態で電源を入れると、まず漏えい電磁波によって情報が漏れる可能性(電磁波盗聴)が出る。現時点では電磁波盗聴にはコストがかかりすぎると思うので、そこまでして得る価値のデータを扱うことは、少なくとも自分はまだ無い。

また漏えい電波などではなく情報が画面に映っていれば後ろから覗き込むことだってできるし、そうでなくても隣のビルから望遠鏡で見ることだってできるかもしれない。この方がよっぽど現実的かも。当然端末を誰でも操作できる状態で、パスワード等で防御していなければ簡単に情報は漏れる。

そして次にネットワークにつなぎ、物理的には繋がっているがソフトウェアレベルで一切の通信を許可しない場合。Linuxで言うと、たとえばiptablesを使いすべてのパケットをDROPした状況。tcp,udpはもちろんicmpすらも切る、TCP/IPの規格上これではネットワークが導通していないのと同じ。この状況で侵入される可能性は、iptablesがバッファオーバーフローなどの脆弱性を持っていたときと、それを動かすカーネルに脆弱性があったとき。

次にネットワークに参加させるためICMPの最低限必要なパケットを許可し、同じく必要なTCP、UDPパケットを通す。これでパケットの通り道ができた。が、そのパケットを受け取るサーバが動いていなければ穴にはならないし、道の意味が無い。

その先でパケットを受け取るサーバソフトウェア(HTTPならばApacheなど、SMTPならばsendmailやqmail)を動かす。ここで一気に穴が広がる。それらサーバは多機能であればあるほどセキュリティホールになりうる可能性が高い。それはソフトウェアの問題だけでなく設定のミスによるものもある。設定項目は少なければ少ないほど簡単だし、機能が少なければ攻撃のパターンも限られる。

そして次にたとえばApacheのようなミドルウェアではその上で動くアプリケーション(CGIなど)のセキュリティも考慮しなくてはいけない。いくら80ポートしか開いていないようなWebサーバでもコマンドが実行できるようなCGIが動いていたらおしまいだ。

※ 酔っ払いなので後で書き直すかも。。。

追記:書き直す気なし。何書きたかったのかわからない。

Putty導入

cvs-modeを導入してから一層CVSを使う頻度が高まり、SSHのパスワード入力が我慢できないほど面倒になったので導入。

パスの通った位置にplinkを入れ、環境変数CVS_RSHをplinkに変更した。この時点でCVSアクセスを試して見たところコマンドプロンプトが起動するが、パスワードを入れても反応しない。

どうせ認証はPagentにまかせるということで気にしないことにした。

PuTTY を使った学外からの接続を参考に鍵を作り、認証できることを確認。Pagentを設定。

Pagentを動かした後、無事xyzzyからCVSアクセスができるようになった。

イノセンスの試写会にいってきた

イノセンスの試写会にいってきた。映画を見たというより美術品を見たような印象。

イノセンス オリジナル・サウンドトラック(サントラ/川井憲次/Herbert Kretzmer/坂本美雨/Hal Shapey/西田和枝社中/伊藤予示子/伊藤君子/西田佳づ美/清水多永子)

サントラが発売するようなので、チェックしておく。

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」でも使われていたけど、民謡のような挿入歌が好き。けど、ジャズボーカリストの伊藤君子さんが歌うテーマ曲「Follow Me」も好きだから作中でもう少し聞きたかったな。

悔やまれるのがメガネを忘れてしまったこと。字幕も無いしいいかと思っていたら、最後のほうであった・・・。

伊藤君子「フォロー・ミー」が『イノセンス』主題歌として新録

伊藤君子「フォロー・ミー」が『イノセンス』主題歌として新録(CDJournal.com - ニュース)より

今回、小曽根真との共演でニューヨークでも高い評価を得るベテラン・ジャズ・シンガー、伊藤君子の代表曲「フォロー・ミー」が、この映画の主題歌となるために新録され、3月3日に発売されるシングル「フォロー・ミー」(VACH-1001 \1,260(税込))として装い新たに帰って来るのです。

フォロー・ミー(H.Kretzmer/坂本美雨/O.Hammerstein/H.Shaper/川井憲次/Leon Russell/伊藤君子)

イノセンスのための新曲だと思ったら違った。

メールマガジンの登録/解除スクリプトを整理

昔の自分はなんでこうもスクリプトのファイルを分けてたのか・・・。

というわけでソースファイルをまとめて整理してからCVSに登録した。

最終更新時刻: 2008年07月25日

PS2 戦国無双をプレイ

戦国無双

友人宅でPS2のゲーム「戦国無双」を初プレイしてきた。久しぶりにゲームした気が・・・。

自分は織田信長を使ったんだけど、敵をバッタバッタと切り倒す様はかっこいい。ちなみに吹っ飛ばされるときも、もんどりうって豪快に吹っ飛ばされる。

最終更新時刻: 2008年09月02日

Terminator P4 533 静音化計画 / Debian Linux on Terminator P4 533 / Debian Linux on Terminator P4 533(2) / 電子キーボード / 開いたファイルの文字コードが違っていた場合に、正しいコードに変更する(3)

Terminator P4 533 静音化計画

先日購入したTerminator P4 533のケースファンとCPUファンを交換する。ケースファンについては温度センサーで起動時よりは静かになるが、それでもまだ音が気になる。

Olio.SPECからこのマシンをベースにカスタマイズしたTerminator Super Silent Type P4Sというモデルが出ているので、このパーツに合わせる予定。

このカスタマイズモデルの購入ページよると、ケースファンは90mmの三洋電気製109P0912L401が、CPUのファンはサーマルコンポーネント製ヒートシンク90EX70X80-P4が使用されているらしい。

三洋電気のファンはともかく、このヒートシンクは店頭で見かけたことが無い。まずはケースファンを交換してみて、それでも満足できなかったらOlioの通販で注文しよう。

Debian Linux on Terminator P4 533

先日Bonzai Linuxをインストールした状態。ちなみに使用したフロッピーイメージはBonzai Linux Mirrorからダウンロードしたもの。Bonzai LinuxのCDイメージ(bonzai_3_2.iso)の中にはrescue.binしかなく、root.binが無かったため。

インストールはできたがNICを認識しない。modconfでSIS900サポートを有効にしたところドライバは入ったがIRQの衝突を起こした模様。カーネル2.4.18以前ではダメらしいからカーネル2.4.20のBonzaiを使ったんだけどなんで?

# ifconfig eth0 IPアドレス
SIOCSIFFLAGS: Device or resource busy

BIOSでPnPサポートを切ったら無事に認識した。

あとはこんな感じでネットワークの設定

# /etc/network/interfaces に追記
auto eth0
iface eth0 inet static
        address 192.168.1.4
        netmask 255.255.255.0
        network 192.168.1.0
        broadcast 192.168.1.255
        gateway 192.168.1.1
# /etc/resolv.conf を新しく作成
nameserver 192.168.1.3

参考にしたサイト

Debian Linux on Terminator P4 533(2)

apt-setupでsources.listを作成してapt-get updateでデータベースを更新、apt-get upgradeでシステムのアップグレードを済ませた。

まずはsshをインストール。間違えてSSH2のみサポートにしてしまったので、SSH1も使えるように設定変更した。これを機にPuttyに完全移行しても良かったんだけど。

# /etc/ssh/sshd_conf
Protocol 2,1
HostKey /etc/ssh/ssh_host_key

ホストキーも作成。

ssh-keygen -b 1024 -f /etc/ssh/ssh_host_key -N '' -t rsa1

電子キーボード

イチエさんとメッセンジャーしながら大体の希望をまとめてみた。

  • 61鍵盤以上
  • ヴェロシティ対応
  • スピーカーは内蔵でなくても良い
  • 価格は2万円台まで
  • YAMAHAのが良さそう(ブランドに弱い)

とりあえず弾くことが目的だけど、どうせならPCと繋げてごにょごにょできるといいな。

で、店頭で見てきて上記を満たす商品を見つけた。YAMAHA PSR-275 店頭価格2万円台。PCと繋げて・・・は無理そうだけど別にいいや。

追記:スペック表を見たらMIDI IN/OUTが付いてるのでごにょごにょできるかも!?

開いたファイルの文字コードが違っていた場合に、正しいコードに変更する(3)

OHKUBOさんからもツッコミをいただきました。

並べてみると

C-x C-k f
 バッファの保存時の文字コードを指定
C-u C-x C-f
 文字コードを指定してファイルを開く
C-u C-x C-v
 文字コードを指定してファイルを開きなおす
C-u M-x revert-buffer
 バッファの文字コードを変換

このうち「開いたファイルの文字コードを変換する」目的に使えるのはした二つ。revert-bufferもバッファを復元するM-x revert-bufferに文字コード指定のC-uを付けたもの、と覚えておこう。

最終更新時刻: 2008年09月01日