サーバ復活

ようやくwww.mylab.jpを復活させることができた。でもまだ日記のみ。

最終更新時刻: 2008年11月02日

利き指矯正中

右手親指を深爪してしまってスペースキーを打鍵すると痛い。今まで意識していなかったがスペースキーを右手親指のみで使っていたらしい(少なくとも頻度は高い)。そこで、左手親指でスペースを使うように矯正中。

しかし、意識しはじめると急にタイピングスピードが落ちる。先日ゴルフをやる友人が、両腕でスイングできるようになると左右のバランスが取れてフォームがきれいになるといっていた。タイピングも左右のバランスが取れるともっと速く打てるようになったりして。

最終更新時刻: 2008年11月04日

サーバーダウンから復旧まで(1) / サーバーダウンから復旧まで(2) / サーバーダウンから復旧まで(3) / C++はなぜ難しいのか

サーバーダウンから復旧まで(1)

先週、先々週とこのメモのサーバ(www.mylab.jp)が止まっていた。その経過のメモ。

  • 8月25日(木) 朝 サーバダウン。
  • 8月25日(木) 夕方 サーバダウンに気づく。
  • 8月25日(木) 夜 復旧に取り掛かる
    • 入力を受け付けくなっていいるため電源断。(毎度これやってるのが一番の原因と思われ)
    • 再起動してみるもファイルシステム(ext3)が破損している旨のメッセージが出て起動に失敗。
    • fsck -y してfsの復旧を試みる。かなりのファイルが破損してることが確認される。
    • fsck後なんとかシステムが起動。
    • Apacheが起動しない。確認したところドキュメントルート以下が消えている。ちょっと焦る。
    • 次の日も仕事なので寝る

よりにもよってドキュメントルート(もちろんtDiaryの日記も含む)が消えていたのには焦った。

サーバーダウンから復旧まで(2)

  • 8月27日(金) 夜
    • サーバを再度起動させてみる。
    • 昨日fsckしたにも関わらずまたも起動しない。もう一度fsckすると起動した。
    • 再起動のたびにfsckを求められるようになっているらしい。
    • 起動しなおしてもドキュメントルートは復活せず。

間抜けなことにここ半年以上バックアップを取っていなかった。毎度のことながらこれが一番の失敗。もしデータが復元できなければ半年分以上のメモが消えることになる。

ちなみにこのサーバはハードウェアのRAID1(ミラーリング)構成になっているが、ファイルシステムの破損に対しては何の意味もない。

これ以上あれこれやってディスクアクセスが発生するとデータ復元の可能性を低くするだけだと判断(すでに数回再起動+fsckしているのでいまさらな気もするが・・・)。後日KNOPPIXやらを用意してデータの救出を行うことにする。この日はここまで。

サーバーダウンから復旧まで(3)

TODOを挙げる

  • データの救出
  • 代替サーバの用意
  • 今後のバックアップ体制の検討

ネットワークにサーバを公開している以上、まずは代替サーバを立てるべきところ。しかし、すぐには用意できなさそうだったのでまずはデータの救出を先に行うことにする。

データを救出した後で現在のマシンを再セットアップして使うことにする。

今後のバックアップ体制については外部記憶装置等の周辺機器の購入も含めて検討するが、今のところpdumpfsを使ってどうにかしていく予定。

pdumpfs: Plan9もどきのバックアップシステム

最終更新時刻: 2008年11月04日

[server] Apacheの自動起動(Debian GNU/Linux) / 久しぶりに飲み

Apacheの自動起動(Debian GNU/Linux)

サーバーダウン - PC関係のメモ (2004-10-26)

忘れてたので。

久しぶりに飲み

多分2週間ぶりくらい。現在2時。明日は金曜日だし、まだ大丈夫。

最終更新時刻: 2008年11月08日

今日も飲み会

昨日に続いて今日も飲み会。

最終更新時刻: 2008年03月13日

部屋を借りる / 部屋を借りる(2)

部屋を借りる

先々週くらいから部屋を探していたが、昨日見に行った物件が条件をクリアしていたので決めることにした。

部屋を借りるのは初めてなので本当はいろいろ周りにアドバイスをもらいながら検討しようと思っていたのだが、なんというか勢いで。今日、決めたことを先輩に話したところ「早すぎるわ!いろいろ見ろっつたろ(゜Д゜)ヴォケ!」と至極的確なアドバイス(?)を頂いた。

しばらくは入居に際してのアドバイスを会う人会う人に聞いていくつもり。

部屋を借りる(2)

休みの間に数時間早く申し込みがあったらしく、ダブルブッキング状態。

うーん、ごねるか改めて考えてみるか。迷う。

追記:せっかくなので他の物件をいろいろ見てみることに。

最終更新時刻: 2008年09月03日

デュアルディスプレイが欲しくなるとき / Gmail Notifier

デュアルディスプレイが欲しくなるとき

複数のドキュメントを参照しながら1つのドキュメントに纏める作業をしているんだけど、こういうときにデュアルディスプレイがあれば効率が上がるのに。と思う。

今回はドキュメントが巨大なExcelファイルということもあって、ディスプレイの大きさも17インチでは少し狭い。

コストと設置スペースを考えると普段はデュアルディスプレイにする必要性をあまり感じないが、作業によってはすごく便利だと思う。

Gmail Notifier

便利そう。

でも最近特に自宅でPCを使う時間が減ってるからNotifyしてもらってもあまり意味がない。

最終更新時刻: 2008年10月29日

Firefox + IE Tab拡張

今まで数回IEからFirefoxに乗り換えようとしてその度に断念してるが、その理由の一つが「MSDNが見れない」だった。が、FirefoxでIEのレンダリングエンジン(IE Tab)を使えるプラグインがあると教えてもらって、早速導入してみた。

IE Tab拡張なしでMSDNを表示IE Tab拡張ありでMSDNを表示

最終更新時刻: 2008年12月18日

解析 / サーバーダウンから復旧まで(4)

解析

ここ数日は解析と解析結果のドキュメント整備がメインのお仕事。

単純なコードだから解析はあっという間に終わるんだけど、ドキュメントの整備に時間がかかる。反省点だ。

それはそれとして、改めて解析をやっていると1年間の成果というか、去年の今頃に比べると格段に理解力が早い。理由としてはいろいろ考えられる。

  • 前にも同じ人のソースを読んだことがあるから癖がわかる。
  • 扱うデータ形式を理解している。
  • 言語(C/C++)に慣れてきた。
  • ソースを読むことに慣れてきた。既知のアルゴリズムしか使っていなければ数千行くらいなら読めるという自信がついた。

これらは応用が利くだろうか。4番目の「ソースを読むことに慣れてきた」のは応用が利く。他の言語や状況においても役に立つと思う。ただし、「既知のアルゴリズム」のレパートリーの少なさはなんとかしないと。

が、1,2番目は汎用性がない。扱うデータ形式も初めてでソースを書いた人のことも知らない状況においてはそれなりに時間がかかると思う。今後そういう状況になったときはその辺を意識しながら見込みを立てていきたい。

それから、僕がアナログ人間だからなのかもしれないが、解析はやっぱりソースを印刷して紙で確認しながらのほうが効率が良い。正確には手元に紙を置いて画面でタグジャンプを使う。

サーバーダウンから復旧まで(4)

前回から間が空いてしまった。面倒なのでざっと。

データの救出に関して。fsckした場合、整合の取れないi-nodeはlost+foundというディレクトリに一旦退避される。今回で言うと、ドキュメントルートのディレクトリが丸ごと消えていたわけで、ここにいくつかのファイルあるいはフォルダが格納されている可能性がある。

で、Knoppix3.7を使用し、SAMBAで共有をかけてWindowsマシンに一旦lost+foundの内容をコピー。大量のフォルダとファイルの中から(リネームされているためどれが何のファイル/フォルダなのかわからない)ドキュメントルートらしきフォルダを探す。フォルダサイズから判断すると簡単に絞り込めた。

ちなみに、このときちょっとだけまずいことを2つやっている。1つ目はSAMBAで共有するときに読み取り専用にしなかったこと。適当にKnoppixから「OK」を押したら読み書きできるようにマウントしてくれたらしい。2つ目はそのままWindowsにコピーしたこと。本来であればいろいろ属性やらなにやらも残しておきたいからアーカイブにでもしておくべきだ。まぁ、どっちも今回はドキュメントルートさえ救出できればよかったので気にしないけど。

最終更新時刻: 2009年01月23日

Excelでハイパーリンクの一括削除 / ポッカコーヒーのオリジナルRCカーが当たった / 迎え酒

Excelでハイパーリンクの一括削除

Excelでシート中に設定してあるハイパーリンクを一括削除する必要が出たので検索してみたらそのものずばりのアドインを見つけた。

Office TANAKA

Excelのアドインを使うのは初めてなので.xlaの使い方がわからず。

@IT:Windows TIPS -- Tips:Excelでユーザー定義関数をアドインとして提供する

C:\Documents and Settings\[user]\Application Data\Microsoft\AddIns に.xlaを放り込んで、Excelの[ツール]-[アドイン]で有効にするだけ。今まではブックに作業用のVBAを作って最後に削除していたけど、アドインにしたほうがスマート。

ポッカコーヒーのオリジナルRCカーが当たった

先日からポッカコーヒー|オリジナルRCカープレゼントに応募し続けていたら、今日当たってしまった。プレゼントの発送は11月下旬らしいが今から待ち遠しい。

8車種から選べるのだが、どれがいいのか良く分らなかったので(周りに聞くとこの中ではRX-8がイイらしい)三菱自動車コース(LANCER Evolution IX)にした。これにしたのは「ランエボって確かイニシャルDに出てたな」とふと思い出したから。

迎え酒

昨日に続いて今日も午前様(2日とも2時半)。今週は2回祝日もあるし(といっても1日は既に出勤したけど)、まぁいいか。

それに環境が変わる前後というのは飲み会が増えるもんだし(?)。9月末でこの1年強携わってきた仕事を切り上げて、次の仕事に移る予定。

それに、次に移る前に有休消化するし。尤も休み中にもやることは詰まってるので旅行とかは無理。

余談だけど「午前様」を辞書で引いたら

宴会などで、真夜中になってから帰宅する人。〔仕事で遅くなった人は指さない〕

Shin Meikai Kokugo Dictionary, 5th edition (C) Sanseido Co., Ltd. 1972,1974,1981,1989,1997」

という意味らしい。〔仕事で遅くなった人は指さない〕というのは初めて知った。むしろ逆(宴会などで遅くなった人は指さない)だと思っていた。

最終更新時刻: 2008年10月30日

Picasa2をインストール / dBaseファイル用ライブラリ / シェープファイル用ライブラリ Shapefile C Library / サーバのバックアップ / 障害報告の書き方 / 迎え酒2

Picasa2をインストール

特に画像管理をしたいわけではないが、話題性のあるソフトということでインストールしてみた。

まずインターフェースがかっこいい。基本的に独自コントロールのソフトは好きではないが、このソフトの場合は使いやすくていい。

シェープファイル用ライブラリ Shapefile C Library

Shapefile C Library V1.2

サンプルに使ったシェープファイル

シェープファイルを表示するツール。

最初の2つ(qgisとfGIS)についてはZope on Home Hostから。

サーバのバックアップ

20050908#c03

usbフラッシュにrsyncイイ!(・∀・) ちょっと試して良ければそれでいきます。

pdumpfs等を使っての世代管理も捨てがたいけど、まずはできるところから。

障害報告の書き方

FreeBSD 障害報告の書き方

迎え酒2

結局今日も飲みに。でも日が回る前には帰ってきた。

最終更新時刻: 2008年11月12日

Rastをインストール / 検索フォームをつけた

Rastをインストール

検索窓

Rastをインストールした。目的はこの日記の検索用。

Rastが採用しているn-gram方式は、Namazu等で採用されている分かち書き方式に比べて「検索漏れが生じない」という特徴があるらしい。また、同じくn-gram方式を採用している全文検索エンジンとしてはsennaがある。

インストールは思ったより手間取った。

apr-get install g++
apr-get install libapr0-dev
apt-get install libmagic-dev
apt-get install nkf

まずはaprが必要なのでインストール。g++も入れてなかったので入れる。これで./configureが通るようになった。makeしてみるとmagic.hが無いというエラーが出たのでlibmagic-devも入れた。nkfも同じくmake時にエラーが出たので。

apt-get install libhtree-ruby1.8
apt-get install ruby1.8-dev

実際にtDiaryでインデックスを作るにあたってhtreeが必要なので(HTMLのパースのため?)インストール。スクリプトを動かしたらRuby拡張ライブラリが入っていないためエラーになった。./configureの出力を改めてみてみたらmkmf.rbが見つからないというエラーが出ている。ruby1.8-devを入れることで解決。

あとは改めていつもの決まり文句。

./configure
make
make install

最後に、スクリプト中からrast.soをロードする際にlibrast_ruby.so.0が見つからないというエラーが出た。/etc/ld.so.confにlibrast_ruby.so.0があるディレクトリ(/usr/local/lib)を追加して/sbin/ldconfigで更新したら解決。

検索フォームをつけた

Rastのインストールができたので今度は検索フォームをつける。

<p>rast-search</p>
<form method="get" action="rast-search.rb" class="search">
<p>
<input type="hidden" name="sort" value="date">
<input type="text" name="query" size="20" value="">
<input type="submit" value="検索">
</p>
</form>

日付順にしたかったのでhidden属性でsortにdateを渡す。

追記:<form>の中に<input>を書いてたので間に<p>を入れた。

最終更新時刻: 2009年01月17日

こんなシステムはいやだ / 持ち運び用のストレートケーブルを購入

こんなシステムはいやだ

設計者の発言: レガシーの呪いを解くには勇気が必要だ

いやだけどありがちなシステム。作った当初は必要であったのだろうし、動いている以上、今現在も必要なのだろうが・・・。

持ち運び用のストレートケーブルを購入

出先で必要になるかも、というわけで購入。クロス変換コネクタも欲しかったが、LANケーブルより高かった(900円)ため見送り。というわけでともちゃ接続は無理。

巻き取り式のLANケーブルを探していたとき「巻き取り式のLANケーブルはケーブル同士の干渉があるから製品化されていないのでは?」と言われて気になったので調べてみた。

気になる! itemズ - 携帯用巻き取り式LANケーブル4製品を比較してみる

ちゃんとあるらしい。よく考えてみればこの長さであれば干渉も小さいから無視できるか。でも用途的に巻き取り式では合わない((-巻き取り式では机からLANポートまで伸ばしたときに足を引っかけやすい-))ことに気づいたので普通のケーブルを購入。

モジュラーケーブルは干渉による影響が大きいといわれるがLANケーブルもそうなのだろうか?もちろんゼロではないだろうけど、個人で使う分(数メートル程度)には気にするレベルではないのだろうか?

最終更新時刻: 2008年06月19日

[book][buy] おしえて!!FLASH MX

おしえて!!FLASH MX 2004 (毎コミおしえて!!シリーズ)(まつむら まきお/たなか まり)

久しぶりに古本屋に立ち寄ったら思わず買ってしまった。

最終更新時刻: 2008年10月22日

送別会

チームでの送別会を催してもらった。思いのほかグロッキー。2軒目で帰宅。

最終更新時刻: 2008年10月27日