DNS再入門 / CentOS5.1にNFSを導入

DNS再入門

TTLの適正値について調べてたら見つけた。

http://jprs.jp/tech/material/IW2002-DNS-DAY-morishita.pdf

CentOS5.1にNFSを導入

# yum install nfs-utils
# chkconfig --level 345 nfs on
# /etc/init.d/rpcsvcgssd start
# /etc/init.d/rpcidmapd start
# /etc/init.d/rpcgssd start
最終更新時刻: 2008年08月03日

PDFCreator - オープンソースなPDF作成ソフト / Firefox 3.0を入れた

PDFCreator - オープンソースなPDF作成ソフト

PDFCreator | pdfforge.org

UIが文字化けしたけど、生成されるPDFファイルに問題なし。

窓の杜 - 【かうんとだうん窓の杜】6月第3週 08/06/09 - 08/06/15

かうんとだうん窓の杜を見ていて発見。23位。

Firefox 3.0を入れた

  • 動作が軽快になった
  • 使ってるアドオンはほとんど対応してた。
  • 唯一、つい先日入れたばかりのSwitchProxyアドオンが対応してなかったが、random($foo): SwitchProxy for Firefox 3で対応版がリリースされてたので動いた。

動作が軽くなったことが一番大きい。今のところ安定しているし、乗り換えて良かった。

最終更新時刻: 2008年11月29日

Synergy使ってWindows機2台のキーボードとマウスを共有した

Synergyというソフトを使って、2台のPCでキーボードとマウスを共有した。

Synergy公式サイト

環境はWindows XP SP2のPC2台。

公式サイトからダウンロードしてきたSynergyInstaller-1.3.1.exeを使ったら、「全角/半角」キーを認識しなかった。

日本語化されているバージョンが配布されているのでこちらを使うことで解決する。

1.3.1で英語キーボード(101キーや104キー)でAlt+~でIME起動が効かない件 - 忘れないようにメモ

自分でビルドする場合は同サイトに掲載されているパッチを当てる。

以下引用
--- synergy-1.3.1.original/lib/platform/CMSWindowsKeyState.cpp
+++ synergy-1.3.1/lib/platform/CMSWindowsKeyState.cpp
@@ -60,7 +60,7 @@
 	/* 0x016 */ { kKeyNone },		// VK_HANGUL
 	/* 0x017 */ { kKeyNone },		// VK_JUNJA
 	/* 0x018 */ { kKeyNone },		// VK_FINAL
-	/* 0x019 */ { kKeyZenkaku },	// VK_KANJI
+	/* 0x019 */ { 0x0060 },			// VK_KANJI
 	/* 0x01a */ { kKeyNone },		// undefined
 	/* 0x01b */ { kKeyEscape },		// VK_ESCAPE
 	/* 0x01c */ { kKeyHenkan },		// VK_CONVERT

用語説明

サーバ
 操作する側。共有するキーボード/マウスが刺さってる方。ここではホスト名を「server」とする。
クライアント
 操作される側。ここではホスト名を「client」とする。

1. サーバ側

  • Synergyをインストール。
  • Synergyを起動。
  • 「このコンピュータのキーボードとマウスを共有する(サーバ)」を選択。
  • 「スクリーン」に2台のホスト名「server」「client」の両方を追加。
  • 「リンク」にリンクを2つ追加。追加すると「serverの右側はclient」「clientの左側はserver」みたいな表示になる。
  • 「スタート」ボタンをクリック。
  • 「自動起動」でマシン起動時もしくはログイン時に自動起動するように設定しておくと便利。

2. クライアント側

  • Synergyをインストール。
  • Synergyを起動。
  • 「ほかのコンピュータのキーボードとマウスを使用する(クライアント)」を選択。
  • 「サーバのホスト名」に「server」を入力。
  • 「スタート」ボタンをクリック。
  • 「自動起動」でマシン起動時もしくはログイン時に自動起動するように設定しておくと便利。

以上で設定完了。

マウスが行き来できることを確認する。

最終更新時刻: 2008年11月13日