サーバセグメントに設置 / サーバリプレース / Subversion 0.33 install / CVS サーバを用意する

投稿日: 2003年11月16月 更新日: 2017年07月22月

サーバセグメントに設置

IPアドレス・ゲートウェイ・DNSサーバ等を変更

vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
vi /etc/sysconfig/network
vi /etc/hosts
vi /etc/resolf.conf

サーバリプレース

NATの宛先とLAN向けDNSを変更

旧サーバは「SOTEC WinBook Eagle/X 266CTX」 * CPU Celeron 266MHz * MEM 96MB * HDD 4.3GB

Subversion 0.33 install

コンパイル・インストール

./configure --with-apxs=/usr/local/apache2/bin/apxs
make
make install

CVS サーバを用意する

pserver

SSH の設定

/etc/sshd_config

PermitRootLogin no
RSAAuthentication yes
PasswordAuthentication no
PermitEmptyPasswords no

ログインしたいユーザでキーを作る

ssh-keygen -t rsa1
cp ~/.ssh/identity.pub ~/.ssh/authorized_keys
chmod 600 ~/.ssh/authorized_keys

名前:宮内 はじめ

Code for Nagoya名誉代表

E2D3名古屋支部長

プログラマーです。GISやデータビズが好きです。このサイトは宮内の個人的なメモです。

プロフィール

お問い合わせ