Fedora Core 1 をインストールした / おばか / 古いPCにLinux

投稿日: 2004年04月30月

Fedora Core 1 をインストールした

最小のパッケージ+開発環境で当然X無し。

SSHが最初から入っているので繋ごうとしたけどiptablesで弾かれる。インストール中にSSHとWWWの穴は開けたはずなんだけど。konに入ってlokkitを実行すると文字化けで使い物にならず。

vi /etc/sysconfig/i18n

LANG="ja_JP.UTF-8"

をコメントアウトして

LANG="ja_JP.euc.JP"

を書き加える

無事lokkitが使えるようになったと思ったら、このツールはすでにobsoleteだったらしい。使い慣れないものを使うものじゃないな、いつも通り手書きでルールを書くことにする。

おばか

iptables外しても繋がらない。そもそもネットワークが導通してない。NETMASKが255.255.255.255になってた。

古いPCにLinux

確かに動くんだけどコンパイルが遅いので最近やらない。特にWebサーバだとApache、PHPのコンパイルだけで数時間費やすことに抵抗を覚える。しかもPHPはバージョンアップが激しいのでなおさら。

メールサーバならqmailだけだから許せる。DNSサーバもbindはパッケージからインストールするからいい。

今日はPentiumIIのマシンでPostgreSQLまでコンパイルしたから特にそう感じた。練習でなければ使いたくない・・・

名前:宮内 はじめ

Code for Nagoya名誉代表

E2D3名古屋支部長

プログラマーです。GISやデータビズが好きです。このサイトは宮内の個人的なメモです。

プロフィール

お問い合わせ