FileMakerのインストーラは厳しい / ソースコード公開 / VC++のウォッチウインドウでコンテナの中身を表示

投稿日: 2006年01月19月

FileMakerのインストーラは厳しい

FileMaker Pro 8 AdvancedをWindows XP SP1のPCにインストールしようとしたら「このバージョンのWindowsでは、FileMakerのインストールまたは削除を行うことはできません。」と言われた。

以前もFileMaker Pro 7 ServerをWindows XP HOMEにインストールしようとしてだめだったことがある。

警告だけ出して、とりあえずインストールさせてくれてもいいのに。でもSP2を入れる口実にはなった。

ソースコード公開

Googleの中の人のコードが読める。

ひげぽん OSとか作っちゃうかMona- - Google Talkのライブラリのソース公開

それから、GPL抵触でソースコードを公開することになった例のアレのコードレビュー。個人的には、GPL抵触発覚からこれだけの短期間でソースを公開したことで企業イメージはむしろ好印象。(コードの品質は別として)

NDR置き場 某VN系のソースコード公開の件

どちらのコードも別の理由で読みたい。

VC++のウォッチウインドウでコンテナの中身を表示

00024966 Re2:STLのデバッグの通りすがりさんの発言より。

動的要素数をウィッチウィンドウで調べるときは

motor._Myfirst,4

と、カンマと要素数を定義すると、指定した数の[+]展開ができます。

知らなかった。便利。 ちなみに、CArrayだとこう。

array.m_pData,4

要素数も渡せないだろうか、と思って試してみたけど駄目だった。

array.m_pData,array.m_nSize ← エラー

名前:宮内 はじめ

Code for Nagoya名誉代表

E2D3名古屋支部長

プログラマーです。GISやデータビズが好きです。このサイトは宮内の個人的なメモです。

プロフィール

お問い合わせ