Synergy使ってWindows機2台のキーボードとマウスを共有した

投稿日: 2008年06月25月

Synergyというソフトを使って、2台のPCでキーボードとマウスを共有した。

Synergy公式サイト

環境はWindows XP SP2のPC2台。

公式サイトからダウンロードしてきたSynergyInstaller-1.3.1.exeを使ったら、「全角/半角」キーを認識しなかった。

日本語化されているバージョンが配布されているのでこちらを使うことで解決する。

1.3.1で英語キーボード(101キーや104キー)でAlt+~でIME起動が効かない件 - 忘れないようにメモ

自分でビルドする場合は同サイトに掲載されているパッチを当てる。

以下引用
--- synergy-1.3.1.original/lib/platform/CMSWindowsKeyState.cpp
+++ synergy-1.3.1/lib/platform/CMSWindowsKeyState.cpp
@@ -60,7 +60,7 @@
    /* 0x016 */ { kKeyNone },       // VK_HANGUL        
    /* 0x017 */ { kKeyNone },       // VK_JUNJA         
    /* 0x018 */ { kKeyNone },       // VK_FINAL         
-   /* 0x019 */ { kKeyZenkaku },    // VK_KANJI         
+   /* 0x019 */ { 0x0060 },         // VK_KANJI         
    /* 0x01a */ { kKeyNone },       // undefined
    /* 0x01b */ { kKeyEscape },     // VK_ESCAPE
    /* 0x01c */ { kKeyHenkan },     // VK_CONVERT
用語説明

:サーバ

 操作する側。共有するキーボード/マウスが刺さってる方。ここではホスト名を「server」とする。

:クライアント

 操作される側。ここではホスト名を「client」とする。

1. サーバ側

  • Synergyをインストール。
  • Synergyを起動。
  • 「このコンピュータのキーボードとマウスを共有する(サーバ)」を選択。
  • 「スクリーン」に2台のホスト名「server」「client」の両方を追加。
  • 「リンク」にリンクを2つ追加。追加すると「serverの右側はclient」「clientの左側はserver」みたいな表示になる。
  • 「スタート」ボタンをクリック。
  • 「自動起動」でマシン起動時もしくはログイン時に自動起動するように設定しておくと便利。

2. クライアント側

  • Synergyをインストール。
  • Synergyを起動。
  • 「ほかのコンピュータのキーボードとマウスを使用する(クライアント)」を選択。
  • 「サーバのホスト名」に「server」を入力。
  • 「スタート」ボタンをクリック。
  • 「自動起動」でマシン起動時もしくはログイン時に自動起動するように設定しておくと便利。

以上で設定完了。

マウスが行き来できることを確認する。

名前:宮内 はじめ

Code for Nagoya名誉代表

E2D3名古屋支部長

プログラマーです。GISやデータビズが好きです。このサイトは宮内の個人的なメモです。

プロフィール

お問い合わせ