九州へ / Pound 1.7 のソースを読む

投稿日: 2004年05月21月

九州へ

今日は鹿児島へ。

名古屋は台風一過で快晴。眼下の田圃が雨で光っていて、ここ最近のフライトで一番の景色だ。

というわけで今は機内。バスの到着から搭乗まで余裕が無かったのは反省点。空港に着いたのが15分前過ぎてて自動チェックイン機で受け付けてもらえず素で焦りました。

Pound 1.7 のソースを読む

旅先でPoundのソースをちょっと読む。configファイルのパースとスレッドの扱いについて調べるのが目的。

configファイルは正規表現関数でパースしてる模様。別途ライブラリを用意するのかと思ったらPOSIX準拠システムではregex.hを使えばいいらしい。

同じくスレッドについても/usr/includeを見てみるとpthread.hというインクルードファイルがある。これを使えばいいのかな。

名前:宮内 はじめ

Code for Nagoya名誉代表

E2D3名古屋支部長

プログラマーです。GISやデータビズが好きです。このサイトは宮内の個人的なメモです。

プロフィール

お問い合わせ