ソースが公開されているWindowsアプリケーション / シン覚え書 / プログラマとして

投稿日: 2005年02月07月

ソースが公開されているWindowsアプリケーション

http://www.factory.gr.jp/~ishigaki/memo/opensource.html

シン覚え書

ソースが公開されている高機能付箋アプリケーション。

プログラマとして

Mona OS開発者のhigeponさんの日記より

http://d.hatena.ne.jp/higepon/20050303#1107681197

僕は全然未熟なんだけど共感する部分があったので引用させてもらう。

プログラムは勉強すれば誰でもできると思う。知らない言語や知らない仕組みでも勉強すれば何とかなるだろう。最近になってやっとそう思えるようになった。

つまり「こういうプログラムできない?」と言われれば大抵の場合は「時間と手間をかければできる」と答えられるようになったのかもしれない。

となると、人生のうちプログラムに使える時間は有限なので(そもそも人生が有限だ)、取捨選択が重要になる。

「こんな仕組みがあったら便利だな」とか「あのアプリの使い勝手を改善したい」とか「あれを自動化したい」とか、自分で思ってもスグに手を出してしまってはやりきれなくなってしまうのである。

たとえばこれから1年で僕は何行コーディングできるだろうか。いくつの機能を実現できるのだろうか。

名前:宮内 はじめ

Code for Nagoya名誉代表

E2D3名古屋支部長

プログラマーです。GISやデータビズが好きです。このサイトは宮内の個人的なメモです。

プロフィール

お問い合わせ