神保町へ

投稿日: 2006年09月21月

今日は特に用事がないのでブラブラ。

神保町の古本屋街へ行ってみたかったので、東京駅でレンタサイクルを借りて神保町へ。狙いは主にコンピュータ関係の古本。特に絶版で手に入りづらい本。

通りのお店を一通り見た結果、「明倫館」が目的にピッタリのお店だった。自然科学系学術書を扱っており、コンピュータ書も充実。目的ではないが、オライリー本がズラッと並んでるのを見たときは感動した。

ただ「今すぐ欲しい!」という本は残念ながら見つからなかったので今回は見るだけ。でも楽しかった。いつかまた来るのが楽しみなお店だ。

名前:宮内 はじめ

Code for Nagoya名誉代表

E2D3名古屋支部長

プログラマーです。GISやデータビズが好きです。このサイトは宮内の個人的なメモです。

プロフィール

お問い合わせ