「Web0.0」のごとき利用規定 / 「アセンブリ言語の教科書」の原稿

投稿日: 2006年10月02月

「Web0.0」のごとき利用規定

高木浩光@自宅の日記 - 野村総研がリンクする際には文書で申し出よというので文書で申し出た

取り上げられているのは野村総研「サイト利用規定」に記述されている「2.リンク」の2項目について。

  • 当ウェブサイトへのリンクをご希望の場合は、必ず事前に、文書にて当社までお申し出ください。その際、お名前、ご連絡先(住所・電話番号・メールアドレス)、リンクを設定するページのURL、ウェブサイトの内容とリンクの目的を明記して下さい。
  • 当ウェブサイトへのリンク先URLは、原則として「http://www.nri.co.jp/」のみとします。

悪しき慣習の典型例ではあるけど、Web2.0の情報を発信する企業ですら上記のようなサイト利用規定を掲げてしまうのは残念。

また、この話題に対してUIEvolutionの中島さんが次のような記事を書いている。

CNET Japan Blog - 中島聡・ネット時代のデジタルライフスタイル:時代にマッチした「サイト利用規約」を作ってみた

「アセンブリ言語の教科書」の原稿

「アセンブリ言語の教科書」の原稿

名前:宮内 はじめ

Code for Nagoya名誉代表

E2D3名古屋支部長

プログラマーです。GISやデータビズが好きです。このサイトは宮内の個人的なメモです。

プロフィール

お問い合わせ