ルータが壊れたので交換

投稿日: 2008年02月11月

自宅のメインルータが壊れた。症状としてはリンクが断続的に切れる。酷いときは数秒おきに切れたり繋がったりを繰り返す状態。

メインルータはNTT-ME BA8000Pro。日記によると2003年8月23日に購入している。

代替機として、linksys BEFSR41C-JPを使用することにした。

が、困ることが一点。現在、同機のACアダプタを無線LANアクセスポイント(WAP54G)に使用してしまっているため、ルータを使用すると今度は無線LANアクセスが出来なくなってしまうこと。

ACアダプタだけ注文できるのかどうか問い合わせを出すか、いっそ無線LANルータを新たに購入しようか検討中。

後、ルータが壊れて気づいたことが一つ。

ルータのHUB機能はソフトウェアが介在する(VLAN機能もあるルータだし)ため効率が悪いっぽい。ルータ側に繋がっている機器をHUBに繋ぎかえたほうがLAN内通信は効率が良いのでは。というわけでそうした。

名前:宮内 はじめ

Code for Nagoya名誉代表

E2D3名古屋支部長

プログラマーです。GISやデータビズが好きです。このサイトは宮内の個人的なメモです。

プロフィール

お問い合わせ