MacでSJISネイティブ対応のエディタを探してみた

投稿日: 2016年03月02月

Macでお手軽にSJISとUTF-8を変換するために、ネイティブ(プラグイン等を入れる必要がない)でSJIS対応してるエディタを探してみた。

結果、SJISネイティブ対応であることを確認できたのは下記4つ。

今回の目的は国内オープンデータのCSVデータ(大半がSJIS)をUTF-8に変換するためのツールを非エンジニアに紹介することなので、CotEditorがシンプルで良さそう。

SJISネイティブ非対応であることを確認したのは下記3つ。

この調査をするまで「時代はAtomだよね」って思ってたけど、数1000行程度のCSV読み込んでエンコーディング変換しようとしただけで固まることが判明したので一旦、Sublime Textをデフォルトエディタにした。

Windows環境でxyzzy使って数十MBのログファイルをさくっと開けることに慣れてる身としてはAtomの挙動に耐えられない。用途が異なることは知っているが、xyzzyが万能すぎる。

MacVIMも良さそうなので要調査。Macでもxyzzy動けばいいのに。

掲載したエディタは本日(2016.3.2)時点の最新安定版を入れて調査しました。

名前:宮内 はじめ

Code for Nagoya名誉代表

E2D3名古屋支部長

プログラマーです。GISやデータビズが好きです。このサイトは宮内の個人的なメモです。

プロフィール

お問い合わせ