mylab.jpがダウン / サーバメンテナンス / 開発環境をLinuxに移す(2) / 無料のサーバ監視サービス

投稿日: 2006年11月02月

mylab.jpがダウン

本日(11/2)15:30頃から17:30までmylab.jpがダウンしていた。

原因は配線(電話線)が抜けていたため。電話線の爪が折れていたので抜けやすくなっていた。

対策として、新しいコードに交換。また、配線がわかりにくくなっていたのでリピートタイで纏めた。

サーバメンテナンス

昨日(11/1)6:00〜7:00 www.mylab.jpサーバ(Asus Terminator P4 533)をメンテナンスした。

最近発熱で警告が頻発していたためケースを開けて掃除。ファンの歯ブラシでホコリを払った。ホコリ大杉。

開発環境をLinuxに移す(2)

リモートでの開発はレスポンス上問題がある(64kbpsでSSHはちょっと辛い)。やはりローカルにもLinux環境を用意して、通常はそこで作業することにする。

ただしリポジトリ(Subversion)はサーバ側で管理するし、リリース等もサーバ上でやることになるのでサーバ側にも最低限の環境は用意しておく方向で。

通常開発に使用するマシンはThinkPad X31になる。Windowsを捨てる覚悟は無いので、coLinux上に開発環境を整えることにする。

無料のサーバ監視サービス

検討中。監視サーバ立てる余裕が無いときに便利。

名前:宮内 はじめ

Code for Nagoya名誉代表

E2D3名古屋支部長

プログラマーです。GISやデータビズが好きです。このサイトは宮内の個人的なメモです。

プロフィール

お問い合わせ