MSXMLを使ってみる

投稿日: 2007年05月05月

loadさえできてしまえば後は他の言語のDOMと同じだと思うので、そこまで。

#include <string>

// for MSXML
#import "msxml.dll" rename_namespace("msxml")

using namespace msxml;

int load(std::string path)
{
    IXMLDOMDocumentPtr doc("MSXML.DOMDocument");

    // ファイルをロード
    doc->load(path.c_str());

    // ここであれやこれや。

    return 0;
}

int main(int argc, char* argv[]) {
    // COMの初期化
    ::CoInitialize(NULL);

    // XMLファイルの読み込み
    load("test.xml");

    // COMの後処理
    ::CoUninitialize();

    return 0;
}

名前:宮内 はじめ

Code for Nagoya名誉代表

E2D3名古屋支部長

プログラマーです。GISやデータビズが好きです。このサイトは宮内の個人的なメモです。

プロフィール

お問い合わせ