心機一転 / 来週 / ここのtDiaryをValidなHTMLに直した

投稿日: 2005年10月14月

心機一転

今週から新しい職場。今週中は主に調査検討。

来週

心機一転取り消し。来週3日間だけ前の職場に出勤して単発の仕事をすることになった。

こないだ送別会してもらったばかりなんですが・・・(;・∀・)

まぁ、これからもお願いしますと挨拶してこよう。

ただちょっと期間がタイトで開発がUNIX-Cってのが心配。

ここのtDiaryをValidなHTMLに直した

久しぶりにW3C HTML Validator とAnother HTML lintでここのHTMLを検証したところ、いくつかValidでない箇所が見つかったので修正した。

Validでなかった点。

  • HTML中に不正な文字コードが含まれていた。
  • XHTMLのタグが含まれていた。
  • imgタグにborderを使っていた。

まずは、不正な文字コードから。これはW3C HTML Validatorに通したところで発覚。というかこれが原因でそもそもHTMLの検証ができなかった。Another HTML lintでは検証ができてこれについてのエラーは出ていなかった。

Validatorが出力したメッセージ。

Sorry, I am unable to validate this document because on line 217, 272, 351 it contained one or more bytes that I cannot interpret as euc-jp (in other words, the bytes found are not valid values in the specified Character Encoding). Please check both the content of the file and the character encoding indication.

line 217, 272, 351を確認したところ、全て「リンク元」の箇所であった。原因はともかく、そもそもリンク元は自分以外にはあまり必要ではないなと思い、設定画面から表示しないようにした。ただし、編集画面ではリンク元が見れる。

結果、無事上記エラーが出なくなった。

次に、XHTMLのタグについて。これは現状のtDiaryが「HTML 4.01 Strict」であるのに対し、XMLRPCプラグインがXHTMLのタグを出力しているためにエラーが出ていた。

出力されていたメッセージはこれ。

Error Line 20 column 102: character data is not allowed here. “http://www.mylab.jp/diary/rsd.xml" />

対象箇所(Line 20)はこれ。

<link rel="EditURI" type="application/rsd+xml" title="RSD" 
href="http://www.mylab.jp/diary/rsd.xml" />

最後のimgタグのborderについてはフッターに書いていたものなので、まずはborderを消して後でCSSに直しておくことにする。

名前:宮内 はじめ

Code for Nagoya名誉代表

E2D3名古屋支部長

プログラマーです。GISやデータビズが好きです。このサイトは宮内の個人的なメモです。

プロフィール

お問い合わせ